PRO DANCER VISA

海外でプロダンサーになる為のビザを取得しよう!

マドンナや、ビヨンセ、リアーナなど、有名アーティストのバックダンサーやミュージックビデオに出演するにはまず第一に、オーディションを受けることからはじまります。しかし、私たち日本人は、米国で働けるビザがないと、多くの場合、オーディションを受けることすらできません。(学生ビザの場合、アメリカで仕事をする事が出きません)
O-1ビザとは、科学や教育、事業、スポーツの分野における顕著な外国人や芸術(ビジュアル・アーツとパフォーミング・アーツ、ダンスなどを含む)、映画、テレビで優れた才能を持つ人にのみ発行されるビザの種類の事で、プロダンサーとして米国でダンスの仕事が出来るビザの事でもあります。

アーティストビザ取得に必要な物

NEED TO APPLY

スポンサー

アメリカ国内にスポンサーもしくはエージェントとなる団体・会社

提出書類

クレジット(お名前)が入った雑誌・新聞,またはオンラインの記事や、ご自身について書かれた記事(ブログも含む)、ダンス発表会プログラム、フライヤー、カタログなどご自身が参加したパフォーマンスや展示会などを証明できる資料

証明レター

表彰状、グラントや、修了証、奨学金などについて書かれたレター

履歴書・バイオ

詳しくダンスの経歴が書かれた英語履歴書、自己紹介文

労働組合意見書

労働組合その他の関係団体にビザ申請書類を提出し、O-1ビザ取得に関して異議はないという意見書

弁護士

優良な弁護士

サポートのご感想

アーティストビザ取得サポート

いつでも親切なカスタマーサービスで不安要素が減りました!

日本からビザの申請をする場合は、不安な事が多いと思いますが、「いつでも質問があれば連絡をくださいね」という言葉に嘘はなく、日本に居る時もすぐ返信をしてくれて、安心できました。

山崎美央 26歳

海外有名ダンサーによる毎月ダンス採点でダンスが必ず上手くなる

Register Now

冬期生募集開始での残り